出会い系で狙い目の女性を見分ける3つのコツ

出会い系で出会ってエッチに持っていく。
体験談などもよく見ますし簡単そうに見えるので、自分も出会い系で簡単に会えてエッチができると思っていたときがありました。
老舗のセフレアプリに登録して、ポイントも自分で購入し、いろいろな女性にメールを送ったのですが、9割は返事が無く、1割も返事が来ても、やり取りは続くことがなく終わってしまいました。
そのままあきらめるということもできたのですが、自分としてはセフレを作りたい一心だったので、何がダメだったか研究し、改善しようと決めました。
結果、その後は複数の人と出会えてセフレも作ることができました。
その体験を基に、まずはアプリでどういった女性にアタックすれば会える可能性が高いのか書いていきたいと思います。
最初に書きますが出会い系で出会う。
且つ業者やセミプロでもない素人に出会えるのは、可能ではありますが可能性は低いということは認識しておいたほうが間違いないです。
それを踏まえてなのですが、まず1つめは、プロフィールを自分の言葉で書いていることは絶対条件となります。
選択式で選んでいるような人に送っても、まず返事が返ってこないか業者です。
そしてもう1つは男性の対象年齢や、出会う目的も明記していることです。
ここで、「継続した」とか「大人の付き合い」というワードが入っていれば業者かセミプロの可能性は高くなります。
そして最後の3つ目は顔写真をアップしていないことです。
顔写真は仲良くなれば交換すれば済む話です。
顔写真をアップしている人は何か裏があると思って間違いないと思います。
一見簡単な3つのポイントですが、これを試すことで女性からの返信は格段にあがることは間違いありません。